いろんなアプリと連携できるクリップボードアプリが登場。OSの補完アプリです。

Copy & Send OS3.0で搭載されたコピペ機能、いわゆるクリップボードですが、OS3.0では最新の一件しか記憶してくれません。BB2Cには便利な拡張クリップボードがありますが、他のアプリは毎回一旦アプリを終了して適当なクリップボードアプリがあるホーム画面まで移動してアプリ起動、そして終了して作業に戻るわけですが、これが本当に煩わしい。(OSがもっと記憶してくれる量を増やしてくれさえすれば何にも問題ないのですが。)

そして今回紹介するアプリ「Copy & Send」はOS3.0の弱点をなくしてくれる画期的なアプリです。

このアプリが既存のクリップボードアプリと違う点、それは・・・

  • 独自スキームに送ることによって外部からの起動が可能な点
  • 終了時に前に起動していたアプリを自動で起動できる点
  • 他のiPhoneOSからデータ(テキスト・画像など)を無線(青歯・Wi-Fi)で送受信できる点
  • 主に以上に上げた点が他のアプリとの違いであり特徴でも有ります。アプリ開発者のために連携するための仕様が公開されています。

    開発者の方へ

    Copy & Sendと連携するためのURL仕様は以下の通りです。

    ベースURL

    com.fourmeisters.copyandsend://open

     

    パラメタ

    カスタムペーストボードを使用する場合

    realName: Copy & Sendに渡すデータを格納したペーストボード名(必須)

    displayName: 画面表示用のペーストボード名(オプション。指定されない場合には、realNameが表示名になります。)

    Copy & Send終了時に戻りURLを開いてほしい場合(オプション)

    returnURL: 戻り先URL(‘&’, ‘=‘の%エンコーディングが必要)

    [例]

    単純にCopy & Sendを開きたい場合

    com.fourmeisters.copyandsend://open

    com.fourmeisters.copyandsendlite://open

    カスタムペースとボードを使用し、Copy&Send終了時に戻りURLを開いてほしい場合

    (例として、myapp://xxx?foo=aaa&baa=bbbを開く場合を記載)

    com.fourmeisters.copyandsend://open?realName=myPasteboardName&displayName=MyApp&returnURL=myapp://xxx?foo%3Daaa%26baa%3Dbbb

    ブックマークレットつくればSafariでブラウジング中の画像を無劣化で保存できたりテキストを保存出来たりできそうですね!無料版と有料版があります。その違いは
  • 画像送信時のサイズ縮小
    • 有料版では、サイズを縮小せずに画像を送信することができますが、無料版は常に縮小されます。
  • データの保存機能
    • 有料版では、ローカルデータベースにデータを保存することができますが、無料版では画像をカメラロールに保存する機能のみ利用可能です。
  • とのこと。ブログによるとPDFとかのファイルもクリップしているので使い方はたくさんありそうです。とりあえず無料版あるので無料版をつかってみましょう。有料版へのアップグレードもAppStoreへのリンクがアプリ内にあるので親切です。
    Copy & Send 115円 Copy & Send
    Copy & Send Lite 0円 Copy & Send Lite

コメント

非公開コメント