WBSで元ソニーCEOが語った「ソニーがアップルに負けたわけ」

テレビ東京のワールドビジネスサテライトで日本のIT戦略の遅れを米韓と比較しながら指摘されていました。次はその一部です。

元マイクロソフト副社長 西氏

当時はコンピュータがどうしたら全員に普及するか考えたら思いついた答えは値段を下げることだった。だが違った。答えは通信だった。ITの業界では先を見通すのは非常に難しい。

元ソニーCEO 出井氏 (アップルでいうS・ジョブズにあたる)

どうしてソニーがアップルに負けたのか
――コンピュータにヘッドホンつけたのがiPod ⇒売れた
――コンピュータにアンテナつけたのがiPhone ⇒売れた
――音楽プレーヤー(ウォークマン)をつくっているのがソニー⇒ 売れてない
――携帯電話をつくっているのが携帯会社⇒売れてない

AVが終わった後にITをやっているソニー ⇒時代の負け組
ずっとIT(コンピュータ)をやっているアップル ⇒時代の勝ち組

VAIOとウォークマンこれでは勝てない

ソニーをぶっ壊した張本人出井氏が敗北宣言ww
出井氏は2003年度最悪の経営者に選ばれています
またスティーブ・ジョブズ氏は2003年度最高の経営者に選ばれています
同じ年とは何と言う皮肉
BusinessWeek Online: BW Magazine

出井伸之 - Wikipedia ←詳しくはココ
ソニー「我々は半年でiPodを追い抜く()笑

コメント

非公開コメント