iOS 4ではユーザー変換辞書が搭載されるらしいけどPCでは追加管理できないらしい

ですが、確実にこれは復元時に復元されるべきデータ、つまりバックアップの対象になるハズなので、iBackupBotでどうにでもなる(=Windowsで編集できる)ような気がする。たぶんplist形式かsqlite形式だろうなという予想。

これだけの記事です。

仮にplistだったらガラケー時代にお世話になってたQweさんのQwe ダウンロード辞書が久々に活躍しそうです。

コメント

非公開コメント