スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3Gの電池を交換した

15ヶ月ほど酷使しているiPhone 3Gの電池がヘタリ過ぎて電池を交換してもらいました。
具体的には少しWebブラウジングしただけで10%ほど無くなっちゃうほど。
こういう異常事態が続き使いたい時に使えねー自体が何度も何度も起こり、とうとう我慢できなくてiPhone4を買う前に電池を仕方なく交換しました。

交換してもらったのは名古屋大須にあるiLab Factoryです。
http://ilab.cc/

今では国内で数件の同様の業者がありますが、ここはGIGAZINEでも取り上げられたように国内で一番最初に電池交換サービスをやり始めたところみたいです。
ノウハウさえあれば2,30分の作業で完了して結構な利益が上がるのでいい商売なんでしょうね。

感想としてはiOS4のせいか3.xのときより減るの早いような気がしてあんまり電池交換してめちゃくちゃ時間が長くなったということはない。でも1日なんとか持つようになったのでよしとする。

同様のサービスはググればいろいろでてきますので自分で吟味の上選んでみてください。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。