GoodReader v3.3.1 リリース

GoodReader バージョン 3.3.1 の新機能を日本語に意訳してみました。
ローカライズファイルをざっと3.3.1向けに修正して気づいたのですが、メール添付容量の20MB制限がなくなっていますね。いづれにせよGmailが受け付けてくれるファイル最大容量が20MBなので意味が無いのですが・・・。また一旦base64変換しているので増えますしね。

3月中には完成させたいよね。ローカライズファイル。

しかし行数が2300行に急増してるorz


私たちは常にGoodReaderの改善に力を注いでいます。以下にGoodReaderのアップデートにおける新機能のリストを示します。

バージョン 3.3.1 の新機能

リモートサーバーとの 同期

  • iDisk, Dropbox, SugarSync及びその他のWebDAVもしくはFTPサーバーとの 同期
  • フォルダ 全体と同じように個々の ファイル を個別に同期することができます。
  • 多くの異なるファイルやフォルダーを異なるサーバーと同期できます。同期のタイミングについて、個々のファイル別に同期することも、一度に全フォルダ全ファイルをワンタップで同期するボタンもあります。

様々な同期パラメータを調整可能:

  • ファイル及びフォルダーの削除は、ローカルおよびリモートのファイルを個別に禁止することができます
  • 同期の競合(衝突)が起きたときにオプションの選択が可能です。"動作を尋ねる", "未解決のままにする", "ローカルファイルを優先する", "リモートファイルを優先する", "重複ファイルを作成"

ダウンロード関連の改善:

  • SugarSync をサポート
  • Webブラウザをパスワードでロックできます。 
  • リモートサーバーからフォルダー全体をダウンロードできるようになり、ファイルをひとつひとつダウンロードする必要が無くなりました。
  • いくつかのファイルとフォルダが一度にリモートサーバからダウンロードすることができます。ダウンロードする必要があるものを選択して”ダウンロード”ボタンを押すだけです。
  • リモートサーバーからダウンロードされたファイルやフォルダーがマイドキュメント直下だけでなく、いろんなフォルダに保存ができるようになりました。
  • ファイルやフォルダーはリモートサーバーへ上書きオプションを付加しアップロードできます。アップロードの前に古いファイルを削除する必要はありません。
  • バックグラウンド時に数分間ファイルのダウンロードが継続されます。

その他の改善:

  • ファイルリストを名前、容量、日付でソート(並び替え)ができるようになりました。昇順、降順の両方が利用可能です。
  • PDF ファイル:大きなファイル中のテキスト検索が高速化されました。ファイルによっては以前より2倍の速さになります。
  • PDF 注釈機能(アノテーション): 正方形、円形、多角形の図形は線を雲の形に変換することができます。また、もとに戻すこともできます。
  • PDF 余白切り取り機能に”現在の表示で切り取り”機能を提供: 切り取り後にあなたが画面上に表示させたい領域を拡大・縮小で調整し”現在の表示で切り取り”ボタンを押すとお使いのデバイスのアスペクト比に合わせて残りの部分が切り取られます。
  • PDF:”横幅に合わせる”縦向きモード時と横向きモード時のそれぞれについて優先する設定が可能です。
  • その他マイナーな改善と不具合修正
  • http://blog-imgs-42.fc2.com/p/h/i/philvy/gr331.html

コメント

非公開コメント